カードローン審査について徹底調査!

カードローン審査通りやすい?通過する条件比較【低金利で借りるには?】

おすすめカードローンランキング(当サイト調べ)

 

カードローンの審査は通りやすい?

カードローンの審査は、決して厳しいものではありません。ここでは、審査を受けるにあたって、どのようなことに気を付ければ良いのかを整理していきます。

 

 

カードローン審査通りやすい?通過する条件比較【低金利で借りるには?】

ローン会社は借りて欲しい

ローン会社は「お金を貸して利子で利益(売り上げ)を得る」という商売です。しかも住宅や自動車のローンに比べると小さい金額なので、多くの人にお金を借りて貰わなければ、利益の向上は期待できません。ですから、審査のハードルは低く設定されています。

 

『カードローンがおすすめな理由と特徴』
無計画にお金を借りることは決してお勧めはしませんが、計画的な利用をすればお得なメリットが多いのがカードローンです。

 

無利息ローンを有効に使おう

最近「○○日間無利息!」と謳っているカードローンをよく見かけます。使い方によっては非常に有効なサービスなので、これを利用しない手はありません!

 

銀行の手数料対策に!

銀行のATMはあちこちで見かけることができますが、休日や時間外に利用すると手数料を取られることが多いです。コンビニのATMも手数料を取られることが多々あります。
「自分のお金を引き出すのに手数料などバカバカしい!」と思っている人は、カードで借りて休日明けに返すという方法もあります。

 

銀行系カードローン会社なら総量規制の対象外

総量規制の影響で借り入れ限度額が年収の3分の1に制限されてしまったため、低収入やフリーター、派遣社員のような不安定な雇用契約者は多額の借り入れができなくなってしまいました。
しかし、銀行系カードローン会社は総量規制の対象外なので、収入に関係なく借り入れができます。ですから、フリーターでも融資限度額まで借り入れることが可能なわけです。

 

『カードローン審査に通過する条件』
では、カードローンを申請する場合に必要な最低限の条件はどのような事柄かを簡単にまとめてみます。

 

定収入があること

カードローン会社も商売ですから、返済ができない人には貸してくれません。きちんとした収入があるかをチェックします。収入金額の大小は関係ありません。ですから、派遣社員はもちろん、バイト学生やパート主婦でも借り入れることはできます。

 

金融事故がないこと

過去に「貸し倒れ」「踏み倒し」「未払い」「自己破産」などの事故歴が無ければOKです。

 

多重債務者は注意

数件なら問題ないでしょうが、あちこちで借り入れをしている人は「多重債務者」のレッテルが貼られ「要注意人物」として手配されているかもしれません。このような人は、諦めた方が良いです。